後悔しない空気清浄機選び!おすすめメーカーの特徴や機能をチェック!

後悔しない空気清浄機選び!おすすめメーカーの特徴や機能をチェック!

さて、一家に1台が基本となってきた家電空気清浄機ですが、今やあらゆるメーカーがこぞって参入してきている市場でもあります。

 

これだけ色々なメーカーが生産していると、どこの機種にしたらいいのか、どこの機種がいい商品なのか決めあぐねてしまうんではないでしょうか?

 

このサイトでは、それそれメーカの特徴やおすすめの機能などいろいろな角度から空気清浄機についてレビューしています。

 

是非購入の参考にお役立てください。

 

 

おすすめ空気清浄機メーカー

シャープ

空気清浄機は人気機種をいくつも排出しています。
プラズマクラスターで除菌も行えるという専売特許を持ち合わせていて、1台目に検討・購入する人が多いのがシャープの空気清浄機。
使いやすく、メンテナンスも楽で人気です。
迷ったらシャープの売れ筋から選んでもいいかと思います。

 

ダイキン

空調設備といえばこの会社です。
製品の評価も高いですし、サポート体制もしっかりしています。
除湿も加湿も兼ね備えたハイスペック機種が人気機種です。

 

 

パナソニック

パナソニックはナノイー技術搭載でほかと差別化を図っています。

 

 

日立

日本の家電大手。空気清浄機ではシャープや、ダイキンから一歩遅れをとっているというイメージがあります。

 

 

アイリスオーヤマ

 

 

 

ブルーエアー

北欧スウェーデン発の空気清浄機を専門に取り扱う企業です。
世界的に知られた企業で、法人・オフィスなどで主に利用されていることが多いです。
家庭用にも対応した製品をリリースして、シェアの拡大を図っています。

 

カドー

デザインに力を入れているベンチャー企業です。
特徴は家電とは思えない、インテリアのような、非常に斬新なデザインの家電を作ることで、コアなファンを獲得しています。
家電に機能性+美しさを求めるならカドーの商品です。

タイプ別に見るおすすめ空気清浄機!加湿付き?除湿機?

空気清浄機の主流は今や加湿空気清浄機となっています。これはある程度の湿気があった方が空気清浄能力がアップするからです。

 

ですので、基本的に、特段の理由がない限り「加湿空気清浄機」から選んだほうが合理的選択と言えます。

 

が、「加湿器は既にあるから加湿機能はいらない」とか、「除湿機付きがあるならそれがいいとか」それぞれに購入目的が考えられますので、ここではタイプ別に空気清浄機のおすすめ機種を見てみましょう。